知的資産経営報告書

藤倉運輸では「知的資産経営」を実践しています。

「知的資産」とは、企業が持つバランスシートには現れない無形の資産のことであり、競争力の源泉である人材、技術、技能、知的財産(特許・ブランドなど)、 組織力、経営理念、顧客とのネットワーク などの目に見えない経営資源(強み)のことを指します。

この目に見えない経営資源(強み)を見える化し有効に活かす経営を実践することを「知的資産経営」といいます。
そして知的資産とその価値創造活動を顧客、協力会社、金融機関、従業員といったステークホルダー(利害関係者)に対し 読み物として報告するのが「知的資産経営報告書」です。

当社の知的資産経営報告書には、創業からの歴史、「誠実と感謝の心で人づくり」の経営理念、人材力をはじめとした当社の強みとお客様の価値がわかりやすく述べられていますので、ぜひダウンロードしていただきご一読をお願い致します。

知的資産経営報告書 藤倉運輸 知的資産経営報告書 藤倉運輸
知的資産経営報告書 ダウンロード